スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD簡易考察

とりあえず全部見終わったんで予告どおり考察をば。
以下アニメ版ですがネタバレですのでご注意を。

2/25 風子について追記しました。
まず大きなテーマとして「変わるもの・変わらないもの」というのが根底にあります。
一期冒頭の渚の言葉をはじめ、作中で幾度と無く繰り返されます。
「変化」をネガティブに考える渚に対しポジティブな面を促すところから話しが始まるのも興味深い点です。

前置きはこのぐらいにしてクラナドの世界全体の考察に入りたいと思います。
まぁガラクタ人形=朋也に関しては異論は内容に思います。
作中でも最終話での少女のセリフや汐の買ってもらったおもちゃなど、それを示唆する要素はいくつもあります。

問題は少女のほうですね。
色々な考え方があると思いますが個人的には最も一般的な少女=町説を支持したいと思います。
おっさんが渚をあの丘に連れて行ったときに渚と町が繋がり一命を取り留めた。
しかし、町はどんどん変わっていき、それに伴い渚の病状も変化する。
(冬に病気が多いのはこの時期に決算の関係上建物などがよく経つ時期であるからと推測。
(さらに推測であるが、一回目がファミレス、二回目が病院
そして渚が汐を生む際、その町とのつながりは汐のほうに移ったため、渚は命を落とす。
(町が弱っているためつながりは一人にしか出来ない
このとき、朋也は「渚に会わなければ良かった」という選択肢を選んでいます。
(アニメ版でもここの選択はしっかりされていました。
しかし渚を失い過去の父親と同じ境遇に立った朋也が父親を理解することによって、朋也自身が光の玉=幸せを得ることが出来ます。
これにより汐と幸せな家庭を築くかと思いきや、町の発展が続き(ショッピングモールができるという話があります)汐の病状は悪化。
最後には渚同様命を落としてしまいます。

ここからはゲーム版ではループに該当するらしいのでアニメ版しか知らない私としては「は?」ってなりましたw
なのでここからは完全に私見です。
色んな人の光の玉を集めた朋也は最後に朋也自身の光の玉を得た。
これにより、町の住人が幸せになることが完成、町そのものが幸せになった。
町が幸せになったことによって幻想世界でのガラクタ人形である朋也が奇跡を起こし、少女を幻想世界から連れ出した。
(その結果が23話以降のタイトルで樹の下にいる少女
現実世界の朋也はその奇跡により渚出産のタイミングに戻り、「渚に会えてよかった」という選択肢を選んだ。
町は既に幸せになることが完成しているため、町と繋がりの力も強く、渚も汐も元気に生き延びる。

終盤だいぶ無理やりまとめた感がありますw
つっこみどころ満載なんでがんがん批判ししてくだしあw
自論展開してもらってもかまいませんwww


追記(2/25)
風子について書き忘れてたことに気づきましたので追加します。
風子は朋也、渚&汐以外で二つの世界に干渉できる唯一の存在と考えられます。
(ENDでそのあたりのことがちょっと触れられてますね。
あと最後のほうで公子さんの手に負えないぐらい暴走してますw
あれは公子さんが「風子マスター」じゃないからでしょうねwww
(朋也と一緒に居るときの風子と比べれば違いはわかるはず!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

見直してなくてリアルタイムで見てたころの記憶でちょこちょこ書きまする。

アニメオンリーだがループなことはすぐわかったけどな。
何でわかったのかはもはやわからないんだけどww
幻想世界のロボットと女の子についてはおおむね同意。
女の子は汐で考えても割といけるけど、町である必要もあるんだよなぁとか。

一番最後って渚も汐も生き残るENDだったっけか。
それは「たくさんの光の玉」=「奇跡が集まった力」のおかげってのはそうだと思う。

>>こうぺ
>ループ
ゲームではループなんだろうなーと思ったけどアニメでは違う解釈したほうがいいのかなーとか思ったりw
>END
その終わり方であってる。
プロフィール

MAXwell

Author:MAXwell
雑記とかレビューとか(不定期更新

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
応援中!


    『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。