スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんねツーちゃん -1/14569- 著:水沢黄平

最近本のレビューがあんまり出来てないんでたまにはしようということで。

もともと購入する予定はなかったんですが、書店で見かけたときに何故だか表紙でティンときたので購入しました。
結果から言うと俺の第六感もまだまだいけるようですw

全体通してよかったのですが、特に空気感がよくて、始めの内はあまり内容が出来ないにもかかわらずその空気感に飲まれてしまいました。
一言で表すならば、「無駄をそぎ落とした恋物語」といったところでしょうかね。
(10巻とかかけて色々乗り越えてイチャイチャするのとかに飽き飽きな人はオススメかもw

ただこの手の作品は賛否両論になりがちですよね。
「無駄をそぎ落とした」と私は書きましたが、人によっては「内容が薄い」ととらえられる方もいると思います。

個人的には大声で薦められないけど読んでほしい作品、といったところです。
水沢さんの次の作品もチェックしておきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAXwell

Author:MAXwell
雑記とかレビューとか(不定期更新

カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
応援中!


    『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。